オナニーの都市伝説 信じるか信じないかは、、、


NaO
年齢 39歳
大学 〇〇工業大学
住所 港区
職業 ライター


皆さん!オナニーやってますか!私はこの年になっても毎日やってます!

構想3年。

いままでずっと書こうと貯めていた
「オナニー」の都市伝説についての記事を書かせて頂こうと思います。

あ、そうだ。
私、男性ですので、男性のオナニーについてのみ書かせて頂きます。
女性のオナニーは・・・女性がオナニーすること自体が都市伝説だよね。

それでは行ってみましょー

1.ちんこが左曲がりは右手でオナニーするから


本当(諸説あり)


皆さんのちんこは如何ですか?
私は左曲がりです^^

日本人の統計では約80%が左曲がりとのことです。
オナニーでちんこが曲がるのか?・・・利き手が関係していると言われており、右利きの男性がオナニーをする場合、ほとんどのケースでは右手で行われることが多いかと思います。そのため、左右均等に力がかからず、ちんこが左の方向に曲がってしまうとのことです。特にちんこを強く握りしめたり、抑えたりするようなオナニーをする人は影響が出やすくなります。世界的に見ても右利きの割合は90%程度と言われていますが、右利きが90%、ちんこの左曲がりが約80%という数値からも「ちんこが左曲がりは右手でオナニーするから」は信憑性があると言えます。

その他の諸説としては、人間の体は対称には出来ていない為、ちんこの中には左右と中心の尿道に3本の海綿体というスポンジ状の組織がありますが、生まれつき人それぞれに長さが違うとから曲がるという考え方があります。



引用元


2.日本人はオナニーがすごく好き


本当


2007年4月17日の「デュレックス セクシャル ウェルビーイング グローバル サーベイ2007」という研究で、インターネットを利用して、日本人に関しては20歳から69歳までの7710人の男性を対象に採取されたアンケートを元に集計・検討が行われています。


セックスの年間平均回数
1位 ギリシャ 164回
2位 ブラジル 145回
3位 ロシア・ポーランド 143回
このあと、中国、ポーランド、イタリアと続き、日本は48回で世界最低となりました。


射精を伴うセックスの頻度は、平均月2回とされており、 セックス回数の平均値がほぼセックスレスに位置します。
一方、射精を伴うオナニーの頻度は月あたり5.6回と報告されており、日本人のオナニー回数はセックスの3倍弱に及ぶ頻度です。

日本人はセックスとオナニーの合計が月平均7.6回程度となり、ここで海外の方のセックス回数に追いつきます。つまり、セックスをオナニーで補ってることになります。
つまり、海外の方はほとんどオナニーをしないのに、日本人はセックスの3倍程度、オナニーをしています。
もうこれは「日本人はオナニーがすごく好き」と言えるのではないでしょうか。


3.オナニーの最後日に赤い玉が出る





赤玉の噂が出回ったのにはいくつか理由があります。

何度もオナニーし続けると、赤い玉が出て打ち止めになる。(最後の日に赤い玉が出る)。これはパチンコでこれ以上出せないときに出る「打ち止めの赤い玉」から連想された都市伝説。
※昔のパチンコでは玉切れの際に赤い球が出ていました。


これはシンプルですが・・・いいですよね?
パチンコ玉の話は納得性が高いので、この理由が正しいとしています。


引用元


4.ものすごく疲れると、脳が生命の危機を感じて、子孫を残そうとするため勃起する





以前には「人はものすごく疲れると、脳が生命の危機を感じて、子孫を残そうとする」という説がよく聞かれましたが、いまはただの迷信として片づけられています。

現在では疲労した時に分泌される「カテコールアミン(神経伝達物質)」は疲れ切った脳を覚醒させ、血圧を上げるために分泌されるもので、いわば体を叱咤激励するための物質です。その結果、海綿体にも血液が流れ込みやすくなって勃起が起こると考えられています。

また「疲れマラ(という言い方をします)」はいわゆる「朝勃ち」の1つとする説もあります。朝勃ちは、レム睡眠(体は眠っているのに脳だけが起きている状態)に起こるのですが、疲れ切っている脳はレム睡眠と同じ状態になるため、疲れマラが起こりやすいとするものです。


5.床オナニーをしすぎると女性でイケなくなる


本当


「床オナニー」とはその名の通り床を使ってオナニーする手法の事です。
うつ伏せの状態でペニスを枕や布団に擦り付け、圧迫しながら射精へと至ります。

通常のオナニーの場合は手でするかと思いますが、この床オナニースタイルは全く手を使いません。
手ではなく、腰を使いオナニーをする手法です。

原因は枕や布団の材質に慣れてしまい、実際の膣の刺激では快楽を感じなくなってしまいます。
私はティッシュで包みながらするのが好きですが、女性の膣でなかなかイケないです。つまり実証済みなので間違いないです。

床オナニーは特別な日(元旦、誕生日、クリスマス、バレンタインデーなど)だけにして回数を減らしましょう!!


引用元


6.オナニーが好きだと女性とエッチしたくなくなる


本当


理由は床オナニーとほぼ同じです。

オナニーの種類は千差万別だと思いますが、手で強く握る、左手を使う・・など自分がもっとも気持ちよいと思う方法でオナニーをしてそれに慣れてしまい、実際の膣の刺激では快楽を感じなくなってしまいます。

この辺は軽くクリアーして次に行きましょう!


7.オナニーするとハゲる


本当


これは結構有名な都市伝説ですよね?!

とっても科学的な説明になりますが、

髪にとって欠かせない要素は次の3つです。
 1.タンパク質(髪の原材料)
 2.亜鉛(タンパク質を髪に変える)
 3.ビタミン(頭皮環境を整える)


オナニーでハゲる一番の原因は亜鉛不足と言われます。亜鉛は性的興奮をする時や精子を作るときにも消費されます。つまりセックスやオナニーで射精すると亜鉛はどんどん消費されます。。亜鉛は1日に9mg必要とされ、育毛だけでなく、肝機能の修復や尿や汗で排出されてしまう為、
排尿などで排出される亜鉛の量が約0.045mgなのに対し、射精1回で消費される量は約1mgと莫大な量を消費します。

つまり、科学的には本当のことなのです!!

引用元


8.オナニーで毛が濃くなる





オナニーするとハゲるの反対だから^^
オナニーすると毛が薄くなるのです。
だから嘘です。

これはシンプルですね。


9.一生で精子の量が決まってるからオナニーをしすぎてはいけない





いや、一生はさすがに言いすぎでしょ^^

まず基本的な考え方として、精子がなくなるという意味では精巣が空の状態から満たされるまで、約3日間かかると言われています。射精回数が多くなると、精液が減るのではなく、精液が満たされない状態で射精することになり、射精量が少なくなります。
精子が無くなるという表現はあまり正しくなく、年齢を追うごとに脳の中にある脳下垂体(脳の中央部分にある域)に水の様なものがたまり、性欲が減退していくと言われています。

つまり、精子がなくなるのではなくなるというよりも、性欲が減退するという表現が正しいです。


10.オナニー死


本当


これは最も都市伝説的な感じのテーマですね^^

2016年4月 高校生がオナニーをしすぎて死亡したというニュースがありました。

▼ニュース内容
宮城県在住の男子高校生が、上半身のみ衣類を着用した状態で死亡しているのが男子生徒自身の部屋で発見された。
宮城県立病院の診断によると、精巣内から過度の精子が分泌され、脳波が興奮状態に陥った時に心肺が停止したと見られる。

死亡解剖の結果、この日青年は数十回にも及ぶ自慰行為をし、性ホルモンの過剰分泌が原因で急死したという。
医学では性ホルモンの過剰分泌によっておこる症状を総称し、『テクノブレイク』と言われている。

テクノブレイクによる急死は年々増加傾向にあり、1997年の12~16歳の少年は全体の0.01%だったのに対し、 年を増すごとに約3倍以上のペースで増え続け、本年は最高の0.3%にまで及んでいるという。

あまり聞きなれない『オナニー死』だが、東京23区だけでも1年間に20~30の例、全国で200~300例はあると推測されている。
しかし腹上死やオナニー死というのは死因(疾病・損傷)ではなく、状態を指す言葉で、死亡した場合は病死・変死として扱われるケースもあるため、 実際の数はこれよりも多いという。

では、どういう人がオナニー死するのか?
オナニー死の直接の死因はオナニーではなく、元々その人の持病や成人病等の疾患があり、そこに性的興奮の影響で、死に至るものだ。
つまり、高齢者や心臓や脳に疾患がある方、高血圧な方が危険ということなのだが、普段元気でも、自分の抱えている持病に気づかず、ある日突然オナニーの最中に死んでしまうこともあるという。

引用元


実はこのニュースには続きがあるんです。

宮城県・県立病院課の職員がこれを真っ向から否定する。
「過去に県内で男子高生が自慰行為で急死したという例はありませんし、『宮城県立病院』なんて病院も存在しません」
ガセネタでよかった……。と、安心したのもつかの間、元東京監察医務院長の上野正彦氏がこう断言する。

「オナニー死は現実に起きています! これは自慰行為中に起こる突然死のことで、男性は30代と40代、女性は50代と60代に多い。1年間に全国で年間200例、東京23区だけでも20~30例あると推計されます」
オナニーで突然死って、いったいどういう理由で?

「射精時には激しい運動と同等の負担が心肺にかかり、血圧も急激に上昇しますから、自慰行為が心不全やくも膜下出血を誘発することがあるのです。比較的、心臓や脳に持病を持っている人に多い症例です」
続けて上野氏は、監察医時代に訪れたオナニー死の現場の惨状を語ってくれた。

「本部からの要請を受け、現場へ駆けつけてみると、個室のソファに座った男性が半裸姿でグッタリ。外部から侵入されたり、部屋を物色された形跡はなく、精子が付着したティッシュペーパーとポルノ雑誌が床に散乱していた。一目瞭然、オナニー死です」
なかには、変態プレイによるオナニー死もあったとか。

「やはり半裸の男性で、クロゼットの中でロープを首とちんこに巻きつけたままつるされた状態で窒息死していました。けい動脈を絞めながらの射精は快感が増すようですが、一歩間違えると事故死します」

引用元


つまり、まとめるとこうだ!

オナニー死は実際にある。

その死の原因は射精時の激しい運動の負荷と同等の負担がかかり、(特に持病のあるの方が)血圧上昇による不心全や膜下出血などが誘発することがある。

これからは菩薩のように穏やかな心を持ちながら、煩悩を無くしてオナニーするのが良さそうですね!


11.オナ禁でイケメンになる





半端ないですね。
イケメンになれるなら、
一生オナニーせんわ!
(ごめん、一生は無理だ。)

当然、オナニーをしないからと言って、顔が急に変わるわけもなく・・・・。
仮に雰囲気が変わるとかそのレベルとした時に一応諸説あります。

ネットの噂まとめ
長期間のオナ禁によって男性ホルモンの分泌量がそれまでと変化し、ギラギラした男性的な野卑さが減退し、代わりに中性的な魅力が備わり、お肌もツルツルになる

オナ禁によってオカズを探したり、オナニーに費やす時間が節約でき、その分自分を磨く時間的余裕ができる

オナニーを断つことができる=自己管理ができる、従って身だしなみに気をつけることができる


というわけで、医学的・科学的な調査はなく、無理やり的な説明のみなので、これは嘘でいいでしょう。

「オナ禁」でイケメンは無理だ
諦めてくれ。






12.オナニーしすぎると馬鹿になる





なんかもうどんどん、オカルト風になってきましたね^^

オナニーをよくする人と、頭が良い人を比較すると、IQが低い人ほどオナニーをする傾向が高いという実証結果があるそうです。
なんかこんなことを実証すること自体がどーやねん。と思いますが、都市伝説の内容はオナニーをする毎に馬鹿になるということなので、これは回答になっていません。

一人エッチをすると脳細胞が死滅するという説もあるそうですが、実際は脳細胞はオナニーで死滅することはないそうです。
普通に活動していても死滅し、そして新しく作られていくのが脳細胞です。、一人エッチを禁止する必要はないようです。

と言うわけで、馬鹿にはならないので安心してオナニーしてください♡


13.刑務所はオナニー禁止





刑務所の話ってなかなか情報が伝わってこないので、噂や間違いが発生しやすいですよね。

以下、ホリエモンさん談
「都市伝説だな。禁止にしたら夢精続出だし、男は射精禁止にすると変な性的衝動を覚えたり、不満がたまって凶暴になりがち。刑務所運営をスムーズにしようと思ったら禁止にするわきゃない」

怪しい動きが看守に見つかるとと注意されるが、明らかに自慰だとわかれば、見逃してくれることもあるそう。

ここはホリエモンさんを信じましょう。
というわけでは、刑務所でオナニーしてもいいそうです。安心ですね。



引用元


14.オナニーの神が存在する


微妙


確かにオナニーしているように見えなくもない・・・・。
2千年前の火山噴火で“オナニー中に死んだ”ポンペイ市民

神とするかどうかはあなた次第です^^


引用元


2千年前の火山噴火で“オナニー中に死んだ”ポンペイ市民の姿が超話題! 上体を反らし、恍惚の表情…「偉大な男だ」と賞賛の嵐!

西暦79年、ヴェスヴィオ火山の大噴火で一昼夜にして壊滅した古代都市ポンペイ。火山灰に埋もれた数千人に及ぶ市民や当時の街の様子が現在まで姿を残しているが、その中には現代の我々にとっても親近感を覚えるものも存在する。


引用元

ポンペイにマスターベーター現る
この度、ネット上で大きな話題となっているのもその1つ。世の男性なら誰もが同情せずにはいられない“アレ”の最中に亡くなったと思しきポンペイ市民がいたのだ。

2千年前の火山噴火でオナニー中に死んだポンペイ市民の姿が超話題! 上体を反らし、恍惚の表情…「偉大な男だ」と賞賛の嵐!の画像2
この姿勢に多くの読者が、見覚えがあることだろう。そう、この男性は“自慰行為”の最中に亡くなったようなのだ。
ベッドで事に及んでいたのだろうか、仰向けで横になり、右手はイチモツに添えられているように見える。
表情は恍惚とし、やや上半身に力が入っていることから、もしかしたら終わりが近かったのかもしれない。

1900年以上も前の男性が“日課”をこなしていたと思うと、なんだか微笑ましくなるが、ポンペイは快楽の都市とも呼ばれており、娼館や男女の交わりを描いた壁画、性行為中の同性愛者が発見されている。そんな街でこの男は1人マスをかいていたと思うと、少し複雑な気分でもある。

現在この男性は「Twitter」を始め、海外掲示板「Reddit」「4chan」などで大きな話題となっており、孤独なマスターベーターに多くのコメントが寄せられている。

「彼は最期の瞬間まで握っていた……偉大な男だ」
「愛するモノを抱きしめながら逝けたのね」
「お相手の彼女は避難した(evacuate)けど、彼は射精した(ejaculate)ってことか」

とはいえ、彼は本当に硬いまま逝った(die hard)のだろうか? つまり、自慰の最中に即死したのだろうか?
もし、彼が火山ガスの吸引によって死亡したとすれば、即死もあり得るだろう。
火山ガスに含まれる硫化水素ガスを高濃度で吸い込めば、ほぼ即死すると言われているからだ。
ただし、彼が高音の熱衝撃によって死んだとすれば、どれほど我慢強くとも自慰を続けることは不可能だったかもしれない。

オンラインニュース「The Daily Dot」(2017年7月3日付)によると、25年間にわたりポンペイ市民の死因を調査している火山学者、ピエール・パオロ・ペトローネ氏は、自慰行為説に否定的な見解を示しているという。
熱によって手足が収縮し、偶然にも腕があらぬ位置に置かれただけであり、自慰行為をしていたとは考えられないとのことだ。
その証拠に、犠牲となったポンペイ市民の多くが不自然な姿勢で発見されているらしい。



15.オナニー後の精子をトイレに流すと詰まる





完全に嘘です。ただ、少し違う角度からの見方があります。
風呂の排水管が詰まることがあるのか?です。


理論的にはまず、精液は水分と混ざるとゼリー状になります。(お風呂でオナニーしたことのある方はご存知ですよね)
水かぬるま湯であればそれ以上固まりません。ただ、逆にたんぱく質なので熱いお湯だと固まってしまいます
固まると「白いカス」的な感じになります。

ですので、まず固まるという時点で温度が必要で、トイレでは固まらないが、お風呂では固まる。
この時に排水管がもともと細く、更に髪が詰まっている際に少しずつ、精子が固まっていくことにより排水管が詰まることはあるのではないかと思います。
(ネット上にはそのような話が流れていますが、あながち嘘とも言い切れないようです。)

他にも都市伝説をご存じの方教えてください!!!
追求して記事に追加します!!

それでは新しいオナニーの都市伝説が見つかる日まで、さようなら!


その他のオススメ記事

オナニーの都市伝説
【男性用】TENGA特集
ネタになる!?面白いオナホール 7選!
【永久保存版】初心者用アダルトグッズ 8選【女性向け】
【永久保存版】初心者用オナニーグッズ! 7選【男性用】
【2018年版】電動オナホール5選【男性用】
【2018年版】本当に効果がある媚薬 7選